褒められたいを目標にすると他人軸ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

このようなご質問をいただきました

自己啓発ぽい講座に出て自分の目標を掲げたけれど、なんか、、、おかしくないかな?と思ったんです。(25歳男性 就職して2年)

そこで、未来子さんにお聞きしたいこととして、

  1. 周りから褒められる人間になるという目標にすると軸が他人軸だけになってしまいますか?
  2. 褒める人というのは主に周りの人かと思うのですが、自分軸を持たせるために自分自身も評価する必要があるのですか?
    そして、自分自身が評価する場合どのような視点で評価するのですか?
  3. 自分軸だけで評価すると甘い評価になるのではないかと気にしています。

すぐに回答できる質問ではないと思っております。

今日でなくていいので未来子さんの視点で教えていただけたら嬉しく思います。

お応えします

褒められたいは他人軸なのか?!自分軸なのか?!

褒められたい!は他者の判断に委ねられているので、このままでは他者に流されます。

「褒められたい!」のままでは漠然としているので他人軸なんです。

漠然とした動機の場合、褒められたらするけど褒められないならしない、、ということは他者の評価ありきなので、自ら考えて動くことはできません。
自ら動きたい!と思うものが自分軸です。

 

なので「褒められたい!」と思ったことの真意を明確にし、漠然としたものを具体的に掘り下げていくと自分軸になります。

 

漠然としたものを具体的にする!

人というのは褒められたいし認められたいものです

ですが、なぜ人は人から褒められたいのでしょう?

 

その真意は何でしょう?

褒められたいと思う内容にもよりますが、

今回の場合は、文面より

自分に自信が持ちたい!

自分らしい生き方をしたい!

と、思われているのでしょう。

その視点で「褒められたい!」を掘り下げていきます。

 

褒められたいを深堀りする

質問内容の褒められたいを掘り下げます。

掘り下げ方を知ると自分でも深めることができるので、動画で説明します。

 

ポイントは、

曖昧なものを具体的に!

 

曖昧なものを具体的にする

曖昧な言葉は、他者の判断言葉で出来上がっている、ないしは自らの思い込みや先入観が絡み合っている場合があります。

具体的に掘り下げていくと、他者判断や自らの先入観を排除し自分が本当に望んでいるものが見つかります。

 

本当に望んでいるものであれば、それは自分軸になるんですよね。

 

しなやかにね( ̄ー☆

しなやか自分軸オンラインアカデミー

しなやか自分軸の「軸対話」は、お得な価格でオンラインで、
あなたのペースで学ぶことができます。
※メルマガ読者限定 特別価格にて提供中

  • 関係性を良くしたい相手がいたから
  • 自分で自分を知りたい!
  • 一つ一つ自分が納得して動きたい!
と言う方はぜひお参加ください!お待ちしています(*^-^*)

雰囲気がわからなくて怖いな… という方へ
オンラインアカデミーで行っているリアル実践会の【体験講座】から、気軽に参加いただけますよ!
リアル実践会のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 川西未来子 川西未来子 投稿日

    質問者の方からお礼のメッセージをいただきました。

    ・・・・・ここから・・・・・・・

    無事、プレゼンは終わり、大変満足しています!
    これからまたじっくり自分軸を考えていきます!
    本当にありがとうございました(^^)

    ここまでたくさんアドバイスをしていただいたので、今回の御礼に未来子さんにお礼がしたく、地元のお酒を贈りたいと思っているのですが大丈夫ですか?

    ・・・・・・・・・・・・・・・

    ということで、喜んでいただきました。
    質問、実践、そして報告をありがとうございます!!
    こちらこそお役に立てて嬉しいです^^

コメントを残す

*

CAPTCHA