伝線の法則

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
伝染の法則

伝線の法則とは

伝線の法則というのは、川西が閃いた法則です。
子育て中、子どもの気になる行動が気になりすぎて、どうしたものかと思案中、仕事に行く途中で閃いた法則です。

自分が気になることとは、こういうことなんだ!と、やけに納得したのです。
もう約20年前のことです。

気になって仕方がない、子どもの行動から見えたもの

なぜこんなに、子どもの言っていること、していることが気なるんだろう?
気にしたくない、見たくないのに見てしまう、気にしてしまう自分が不思議でしょうがない時がありました。

  • 甘えている
  • 怒っている
  • 偉そう
  • 好きなこと言って
  • 勝手なこと言って
  • 嘘ばっかり
  • 遊んでばかり
  • やることやればいいのに

等々

 

見たくないのに見えてくる。
そして言いそうになる。

  • 甘えるの止めなさい!
  • 怒っても無駄でしょ!
  • 嘘はつかないの!!
  • 好きなことばっかりじゃダメでしょ!
  • やることやりなさい!

おそらく言っても相手の行動は、止まない。
もうすでに何回か言った後だからです(^^;

自分の言いたかった言葉と向き合った時、見えたこと

しかし、言いたくなった言葉をよ~く見たんです。

すると、この子の行動は全部、自分がしたいのに、していないことなんだな。
そうかぁ、私は一人で頑張ってしまっていたんだ。

ということに気づきました。

この感覚は、
朝出掛ける時、急いで準備してると、ストッキングが伝線!
「あっデンセンした!」と思いながらも、
「あ~でも着替える時間がない!替えもきれてる!」と、思って家を飛び出す。
すると、ヤケに人の足元が気になるという感覚と、同じようなもの( ・_・;)

あるいは、
「今日の眉毛、失敗した!」っと思うと、ヤケに人の眉毛が気になる。
と同じような感覚(^。^;)

 

ストッキングは買えば解決します。
眉がおかしい時は、書き直しをすれば解決します。

気になることを認めてあげて
気になることをしてみればいい。
行動すればいいんだ! と気づきました。

 

目の前の気になる出来事は、自分が何かに気付きたいからなんですね。
自分の大切な感情や、自分の大切な欲求が私に気づいて欲しい。。
と、願っているのです。

 

軸対話で気になる人間関係に向き合うと、人間関係のモヤモヤも解決していく

この頃はまだ、軸対話を知りませんでした。
しかし、吐き出しワークと自分会議で、自分が処理できることは処理していました。
ですが、人にどう対応したらいいのかは、やって見るのみで、検討にしようがありませんでした。

でも今は、対人関係での気になることは、軸対話というツールがあります。
軸対話のおかげで、解決への行動が取りやすくなっています。
早く知りたかったと40歳の時に思いました。

軸対話があなたの元へ、もっと早くに届くことを願っています。

 

 

最新の講座開催のお知らせ

しなやか自分軸メイキングセミナー
もう迷わない!正しい道を選びたいんじゃない!自分が納得できる道を選びたいんだ!
適宜開催、お問い合わせ下さい。
講座詳細はこちら
しなやか自分軸 オンラインアカデミー
対話は究極に自分マニアになること
オンラインアカデミー案内ページはこちら
【無料で学ぶ】軸対話無料メール講座
軸対話としなやか自分軸にご興味のある方
メールマガジン登録フォームはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*