脳を活かすメイクで人生自由自在脳を活かすメイクで人生自由自在
愛されるということは、自分を表現すること愛されるということは、自分を表現すること
愛されるということは、あなたの存在そのものが、
人に何かを与え喜ばれているという事です。

あなたは人に何を与えて、喜ばれているのでしょう?
あなたは人に何を与える事が得意なのか、あなた自身の特性をご存知ですか?
愛されるということを
自分を抑えて、他者の要求をのむことと誤解していませんか?

愛されるということは、自分を表現することです。
そのためには自分をよく知る必要があります。
今の自分の顔から自分を知り、望んでいる状態に導くメイクを取り入れる
望んでいる未来をサポートするメイク法(SP)望んでいる未来をサポートするメイク法
顔をよく観ると自分のことが分かります。
幼少期からの自分の脳の使い方が自分の顔になっています。
そして脳の使い方を変えると、顔が変わってきます。
シワがあるからダメではなく、
目が大きいからいいのでもなく、
流行りのメイクがいいのでもなく…。
自分が今、望んでいる状態をサポートする。
自分が本当に望んでいる未来をサポートするメイクをご存知ですか?
先日ある男性と話しました。

しなやか自分軸研究所 所長:川西未来子H さんのお顔、目と眉が離れていていいですね。
優しく見えるので人が集まりやすいんです。
研修講師の育成講座は、ピッタリのお仕事でいいですね。
そうなんですか!
知りませんでした。
ずっと目と眉が離れていることがイヤで、引っ付かないかな~と思っていたんです。
童顔に見えるじゃないですか、
若い頃は可愛いと言われることがイヤだから、
目と眉が引っ付くようにしかめっ面の練習をしてたんです…。
ああ~だから妻に「気をぬくと怖い顔してるよ」と言われていたのか!
今の話を聞くと自分を否定せずに済むし、無意識でしてしまっている癖も治したいと思えます。
仕事中に怖い顔は不味いですよね、妻にも感謝しなきゃ

と言うことでした。

H さんはおしゃれな方です。
外での顔には意識が向いているために、仕事に支障がでるほどではありません。

しかし、外見をおろそかにし、自分の顔の良さを自覚していないと…
自分の個性を消すような、そして運気を下げるような行動や、メイクをしてしまっていると言うことになります。
自分の顔のことを知らないと言うことは、非常に残念なことです。
意識的に、そして無自覚に自分の魅力を押しつぶしている。
と言うことです。勿体ないですよね。
女性の場合、メイクという手段があります。
同じメイクをするなら、単純に
  • 綺麗になればいい
  • 可愛く見えればいい
  • モテるようになればいい
  • 第一印象が良くなればいい
というメイクではなく、
  • 自分が本当になりたい自分になる!
  • 本当に望んでいる今にする!
  • 本当に望んでいる未来を手に入れる!
そのためのメイクにしましょう!
真の成功者とは、相手が欲しいもの、喜ぶものを提供できる人であり、愛される人
自分を活かすと人に喜ばれる(sp)自分を活かすと人に喜ばれる
メイクを変えて営業成績が二倍になった!
宝石店でお勤めのSさん。
同じフロワーで成績を挙げている人を真似て、商品を売る工夫をしていました。
しかし、売っている商品は好きなのに「売れない」と、お悩みでした。
そこでSさんらしさを活かすメイクを、指導させていただきました。
それにプラスして、Sさんが得意なトークに変えるようにとアドバイスを重ねました。
すると「売り上げが、2倍になった!」と、嬉しい報告をいただくことができました。
自分がサービスを提供したい人と、出会えるようになった!
社労士のIさん。
『社労士とはこういうもの』と訪仏させるような、服装をされていました。
クライアントからの要求に応えながら「何か違う、応えられるけれど違う」と感じておられました。
そこでお顔から、Iさんが『本当に望んでいるクライアント』を、分析させていただきました。
そしてそのクライアントが好む服装もアドバイス。
すると、どんどん出会いたい人に出会えるようになり、日々楽しく仕事に邁進されています。
講師活動がしやすくなりました!
自分を出すことを躊躇していたAさん。
お顔やイメージからご自身を知り、自分を活かすとはこういうことか!と納得されました。
すると、鏡を覗くことが楽しくなり、どんどん発信することも楽しくなっていかれました。
そのように楽しんでいると、いつの間にかセミナー講師として、活動をされるようになりました。
真の成功者とは、相手が欲しいもの、喜ぶものを提供できる人であり、
愛される人のことを言います。

そのためにはまず、自分をよく知ること。
過去・未来を読み解き、欲しい未来を手に入れる「顔」からわかること「顔」から未来を呼び寄せる(sp)「顔」からわかること「顔」から未来を呼び寄せる
「顔」からわかること「顔」から未来を呼び寄せる
顔からは『過去・現在・未来』がわかります。
そして未来は変えることができます。

*どんな才能があるのか
*どんな愛情が向いているのか
*どんな職業に就けば自分が生かせるのか
*どんな人と関わると幸せなのか
*今は踏ん張り時か、どんどん進む時なのか
それは顔には、仕事・恋愛・お金・人気・健康など「豊かな人生を送るためのヒント」が、いっぱい詰まっている」からです。
あなたが得たい「幸せ」を、手に入れる(sp)あなたが得たい「幸せ」を、手に入れる
人には愛情運・仕事運・金運・人気運・健康運などがあります。
  • 人が人らしく生きる上で必要な「愛情運」
  • 人生の活力を決めるのに必要な「仕事運」
  • 経済的な豊かさをもたらすのに必要な「金(財)運」
  • 円滑なコミュニケーションに必要な「人気運」
  • 行動するために必要な「健康運」
これらの運を活かした、ゴールの絵図は何か?そして、そこから何を得ることが、その人本人にとって「成功」となるのか?
それぞれ、本当は何をしたいのか?
こういったことは、人により違うために、得たい運が違います。
あなたが得たい幸せを手に入れる
あなたは何故、それをするのか?(sp)あなたは何故、それをするのか?
あなたは何故、それをするのか?
全て人には必要な運ですが、優先順位が人により違うことを理解している人は、
案外少ないです。
人は常に2つは選べません。
また人は同時に2つのことはできず、していません。
選択を求められた時、無意識的・意識的、必ず人はどちらかを選びます。
得ている人は「選択している基準」を、クリアにしています。
何をやっているのか、理解しています。
それに伴う行為に一貫性があり、意味付けがあり、行動しています。
「あなたは何故、それをしますか?」
そこがクリアになった時、欲しいものに足を向け歩き出します。
もちろん得るために工夫もします。
しなやかに心地よく生きる人(sp)しなやかに心地よく生きる人
工夫を重ねていくと、生きる力がわきます。
エネルギーが増せばその分「勢い」が増します。
その際のことや様子から、昔から人は「運勢」と言いました。
中身の強さなくして、しなやかではいられません。
「貴方はなぜ、それをするのか」がクリアであれば、心はしなやかでいられます。
そして『 瞋恚(しんに)の害 』を防ぐこともできます。
* 瞋恚(しんに)の害:恨みや怒りの害。
それでも成功・不成功の道はあります。
「貴方はなぜ、それをするのか」がクリアである人。
このような人は、不調であっても向き合い方に特徴があります。
それまでのことは「繁栄の基礎」として役立つほどの力をいただいていることを知っています。そしてまた、正しく立ち上がることができるものです。
運が「顔」に表れ、顔が「運」を増幅させる(sp)運が「顔」に表れ、顔が「運」を増幅させる
個性から主張と成功へ、己を動かしていく時。
それぞれが得たいと思っていた「愛情運」「仕事運」「金(財)運」「人気運」「健康運」を得ることになります。
するとそこには、顔も自ずとついてきます。
周りも良い印象を持って、顔を見るようになります。
すると、良いコミュニケーションに繋がっていきます。
運はさらに増幅し、そのことが顔に表れ刻まれるようになります。
なぜそれをするのか?
は、何を求めているのか?が分かるから、行動ができます。
何を求めているのか?
を明確にするために、顔から何がわかるのかを知りましょう。
あの人と、私は違う。だからこそ「幸せ」は、人によって違う
「自分」を教えてくれるのは、あなたの「顔」(sp)「自分」を教えてくれるのは、あなたの「顔」

顔のパーツからわかること(sp)顔のパーツからわかること

・向学心旺盛で頭脳明晰
・面倒見が良くて人望が厚い
・不屈の精神を持っている
・華やかで企画力に優れている
・心優しく感性豊か
・流行に敏感で交際上手などを、観ていくことができます。

意思・才能・個性・持続力は眉に表れます。
どんな意思・どんな自分を表現すればいいのかなどを、観ていくことができます。

左右同じ大きさがいいとは限らない、違う良さとは。
慎重派、人情派、冷静沈着派、即行動派、
現実派、ムード派、クールな切れ者かなどを、観ていくことができます。

自分で稼ぐのか人に稼いでもらうのか
どんな稼ぎ方をする人なのかなどを、観ていくことができます。

どんな欲望や愛情の性質を持っているのか
与える愛か与えてもらう愛が得意なのか
どんな愛情表現をするといいのかなどを、観ていくことができます。
顔を「総合的に観ていく」と、わかること(sp)顔を「総合的に観ていく」と、わかること
顔から自分を知るということ。
それは、一部のパーツから診断するのではなく、ほかのパーツや全体とのバランス。
そして更に、自分自身の願望との総合をしていくということです。

観相学を知ると
  • 今の自分がわかる
  • 自分のことが愛おしくなる
  • 自分らしい未来も知ることができる
  • 自分がなりたい顔やなりたい未来が手に入る
  • 自分を他者の理解が深まる
  • 自分と他者の良さを認めることができる
  • 二択じゃないグレーゾーンの考え方が知れる
  • 自分と他者を待つことができる
  • 自分と他者への観察のポイントが分かる
  • 観察視点が増え心の器が大きくなる
講師からのメッセージ(sp)講師からのメッセージ
嶋田玲子
嶋田 玲子先生より
観相学は叡智であり、ええ(好い)智です。そして先人の知恵です。
科学で割り切れない不思議と思う大事な現象も含まれています。
日常の中に埋もれている大事なことをも観相学・顔は伝えています。
「気付きと配慮と手当て」多くの女性は生活に取り入れやすいことです。
顔を知る。それだけで幸せの種まきはできるのです。
顔を知る。それだけで自分を幸せにできるのです。
人生の最後を決定するものは知性の優劣よりも、むしろ人生に対する考え方と、その生活態度によることが大きいのです。顔にはその生活態度が出ます。
現在、女性の平均寿命は86 歳です。
貴方はまだまだ自分の歴史の途中の段階です。
小粒の人間にならずに偉大な考えの中、大きく伸びる貴方になってください。
私たちは顔を使ってもっと幸せになるべきですから
Plofile
1969年生。
高校卒業後、大手エステサロン・エステティシャン、化粧品メーカー・インストラクターを経て1996年に独立。
ヒールエナジー主催。2002年12月より私立病院内
緩和ケア病棟専門ボランティアとして活動。
現在に至る。
幼い頃から人の顔に「なぜ?どうなっているの?」と純粋な好奇心があった。
大人になり仕事を通じて顔の事実や不思議があることを実感する。
「心と体と顔がつながっている」断片的なものや智の考えではなく全体を捉え、「自己治癒力を元に解決を考える」をモットーに、顔の取り扱い説明書でもある観相学を教えている。
社団法人日本心身医学会
特定非営利活動法人日本ホリスティック医学協会
特定非営利活動法人日本緩和医療学会
日本顔学会、日本DLM(リンパドレナージュ)技術社会等に所属。
川西未来子
川西 未来子
初めて看護師で働いた時、身体より顔が疲れていました。
笑顔というのは、顔の筋肉をすごく使うものなのだ。
と、実感した経験でした。
この時から日々、自然に笑顔でいられる方法はないか?
と模索する日々が続き、現在に至ります。
お母さんの顔。
仕事の顔。
PTA での顔。
リーダー的な立場の時の顔。
サブ的立場の時の顔。
カウンセラーの時の顔。
どこで誰とどう過ごしたい自分がいるのかを自覚して、メイクをすると、とても生きやすいと実感しています。
自分の心身の状態を把握して、生きる工夫も「顔」を見ていればできます。
ただ元気に見せるだけではなく、今日はしんどそうに見せることも有りです。
軸対話を知らないときは、外見から自分の身を守ることもしていました。
今、本当に生きやすい自分とは何か?
を知って、自分自身のサポートをメイクにしてもらいましょう。
講座ではポイントメイクを中心に、ご自分でもできるようになっていただきます。
あなたの自然な笑顔が周りを照らしますように^^
嶋田玲子先生の知識、情報量は本当に凄いので、1 日ガッツリ関わって、顔から自分を知る日にしてください。
セミナー詳細

11月21日(水)開催
京都開催(詳細はお申込み後、メールにて)
料 金






入金後、希望者には課題をお出しします。
今の自分を好きなり、なりたい自分を絶対ゲットして帰る!
という、意欲のある方はお申し込み時に「課題希望」と記入してください。
*は必須項目です。)
お名前*
メールアドレス*
参加部*
事前課題*
備考