あなたのせいで不快な思いをしました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
あなたのせいで不快な思いをしました!

 

あなたのせいで不快な思いをしました!
と言われた時、どう対応しますか?

 

あなたは「あなたのせい!」と言われたことがありますか?

もしあるのなら、その時、思わず「ごめんなさい」と言ってしまった。
ということもあったかもしれません。

そして後から、どうして謝ってしまったのか?
と、不甲斐ない思いを感じこともあったかもしれません。

言葉を見極めて対応ができると、いつも清々しい気持ちでいることができます。

今日の記事は「軸対話 上級編の対応」ですし、長いです。
こんなこともできるようになると思って、お読みくださいね。

 

謝らないほうが、お互いスッキリする場合もあります

先日こんなことがありました。
以前の受講者さんから突然、フェイスブックにメッセージが来たんです。

ご無沙汰してます。
Dです。
お元気ですか?

ちょっと教えてもらいたいのですが、Sさんという男性とFacebookで共通の友人になっていたのですが、どんな方なのかご存知ですか?
面識のない方からのお友達申請はお断りしていたのですが、未来子さんと繋がっていたので大丈夫かと承認してメッセージをしたら、会いたいとしつこく誘われて急いでブロックしました。

初めてのことにショックを受けて、
来月は講座予定なのに、気分が悪くて…。

すみません。未来子さんが悪いわけではないのですが…。
そして、未来子さんの大切な友人だとしたらすみません。

 

このようなメッセージが突然送られてきたら、あなたはどう答えますか?

そんなことがあったの、気分が悪かったね。
ごめんね。

と、言いますか?

メッセージの本質を探る

Dさんのメッセージを振り返って、主語を入れると、このようになります。

あなたに教えて欲しいことがあります。
Sさんをご存知ですか?

あなたを信じて繋がったら、しつこく誘われて不快でした。
初めてのことにショックを受けて来月講座なのに気分が悪くて

あなたのせいではないだろうけれど
あなたの友人を傷つけていたらすみません。

全体的にDさんのメッセージは「あなたメッセージ」です。

何が伝えたいのか、今ひとつ分かりません。
文章は丁寧に伝え、思いやりを持ちながら相手を攻めています。

謝ってほしそうでもあります。

イヤだ困ったを保有しているのは誰?

これ、どっちが困っていると思いますか?

相手が困っています。
表面ですが、要約してみます。
するとこうなります。

  • Sさんってどんな人ですか?
  • 未来子さんを信頼して承認して、えらい目に合いました。
    とても不快なので一言申します。

これをアクティブリスニングすると、こうなります。

信頼して承認して、えらい目に合いましたね。
不快な気持ちが残っているので、
きっかけを作ったと思う人に一言、言いたいんだね。

 

「あなたメッセージ」で、自分が困っているのではなく、困らされた!
と思っている人へのアクティブリスニングは、文章だけだと勘違いされそうです。

無言になるか、嫌味に聞こえてしまいかねません。

そんなつもりで言ったのではない!
と突っ張って来るかもしれません。
もしかしたら、攻撃してくるかもしれません。

 

そこで、私が困ったとして…
困った時のアイメッセージにしてみます。

Dさん自身でのメッセージのやりとりの不快感を私に報告されても、私はどう困ればいいのかいいのかわからず困惑します。

というように私が困って伝えることもできますが、伝えても伝わらないでしょう。

イヤだ困ったを抱える人に関わるか、関わらないかは自分が決められる

ここでは、相手が困っているので、氣持ちを聞く聞き方をしてもいいのです。
ただこの時、関わるかどうか、すぐには決めていませんでした。

しかし、なぜこんな分かりにくいメッセージをしてくるのか興味もありました。
明確にできるなら、明確にしたくなってきました。
そこで、自分の友人関係についてのスタンスを、アイメッセージで伝えました。

すると

わかりました。
お騒がせしてすみませんでした。

今後の申請は気を付けます。
プロフィール写真にいいねされて気持ち悪くて。

愛する夫と暮らしてますと返信しても誘ってきたので、その時点ですぐにブロックしましたが、顔写真の出ていない人とは繋がらない教訓にします。
京都に住んでるようなのでとりあえずは安心ですが、それさえも疑ってしまう。
便利でもあり不便でもあり。ですね。

 

【解説】
おそらく「自分が不快であること」が、伝わっていないと思ったのかもしれません。
だからこんな風にイヤでした。
と告げているようです。

これはどの事実がどうイヤなのか、あいまいですし、
誘われることがイヤなのか、断ることがイヤなのかも不明です。
以前の受講者生さんですし今後、心の仕事もしていく可能性のある方なので、この返信をもらい、絡むことに決めました。

 

軸対話で関わることで、相手の「軸」が明確になり始めます

この後、関わると決めて、6往復の会話をした後の、受講生さんと私の会話です。

川西
わかった!
誤解されるとか、ルールとかもあるけれど、夫のことを大切に思っている、夫を裏切るようなことをすると心が痛むからですね。
Dさん
あ~!
そうですそうです!
川西
面識のない興味もない人と会うことで、夫の心を傷つけることになるようなことを、私はしたくないのです。
それに一番私の心が傷つきますのでご了承ください。
どうですか?
すっきりしましたか。
Dさん
なるほど
そうですね。
そうすれば良かったのですね~。
急いでブロックして、全て削除しちゃいました。
川西
心を理解してもらったほうが、良いと思うのよね~^^
Dさん
かなりスッキリしました。
どうもありがとうございます💕

心臓がバクバクして動揺することでテンパりました。
一方的にブロックする前に、
きちんと伝えることが大事ですね。
理解してもらえることを願って。

それでもしつこいようであればブロック。
京都在住も本当かどうか、顔写真も出してないので信用できないですけども。軽率でした。
ご迷惑おかけしてすみませんでした。

川西
いえいえ、わざわざ私に伝えたということは、モヤモヤしているんだろうな~と思ったのでした。
受講生さんですし、これから伝える立場になる方だと思うので対応しました。知らない人に教えてあげてね^^

 

で会話は終わりました。
この会話、最初の時点で川西が謝っていたら、決してたどり着けない会話でした。

曖昧なものを、曖昧なままにしない。
関わる時にはしっかり関わって、対話をする。
これは「軸対話」の応用編です。

 

あなたメッセージの中に、本当の原因はない

あなたメッセージで相手が伝えている場合、キッカケや原因と思うことは、他者であってもそこが問題ではないんです。
自分の心が分からず、自分を知りたくて叫んでいます。

常識か思いこみに隠されて、自分の大切な想いに氣がついていません。
これは自分軸に意味付けベールがかかって、自分が見えない状態です。

「常識でしょ」は、相手も同じ常識があればいいけれど、ほぼそうではない。
そんな場合は、自分固有の想いを伝えたほうが、伝わります。
自分もスッキリしますしね。

相手の中に解決策があり、人には必ず軸がある。

それが見つけられない時に人は、イライラモヤモヤします。

しなやか自分軸、
自分で見つけられるといいですよ^^
人にしてあげることもできますしね^^

 

あなたメッセージであれ、行動には「目的」がある

ところで、Dさんのメッセージの本当の目的は何だったのでしょう?
行動には目的があります。

 

今回は。。。

Sさんってどんな人ですか?と尋ねていますが、
Sさんを知りたいわけではありません。

 

断ることへの罪悪感でも、
断ったことでの川西への心配でも、
友達をちゃんと管理してください!という指示でも、
誘われた時の会話をどうにかしたいでもないんです。
じゃあ何なんでしょう?

 

私今、何がなんだか分かりません。
心の余裕を失っています。
何とか取り戻したいんです。
どうしたらいいんでしょう?
助けてください!

なんです。

心の余裕を作りたいなら、自分をしっかり見つめる必要がある

あなたメッセージの場合

  • 助けを求めてメッセージしたことに、氣がついていない場合がある
  • 自分を見つめる心の準備があるのかどうかも不明
  • ただ言いたいだけの場合がある。
    関わって途中で、逃げ出す人もいます。

それでもいいのですが、そんな時は時間をロスした氣分になります(^^;

こちらの心にも余裕がないと聞けません。
込み入りそうな時は、カウンセリング料として基本的に有料。
だから確認しながら少しずつ話を進めます。

人には「上辺の目的」と「本来の目的」がある

人の言動や行動には、必ず「目的」があります。
人は「イヤ」と思うと、「言う」か「黙る」という手段にでます。

その手段が「上辺の目的」である場合、望む結果にならないんです。

Dさん、川西に言っても、川西は謝らないし、関係ないとかいうし…。
当初の望む結果と違ったはずです。

そして例え、川西が謝ったところで、心は晴れなかったはずです。
それは「本来の望む目的」ではないからです。

本来の目的は、心の余裕を作りたかった。
からです。

 

アイメッセージを作る理由

前回作ったアイメッセージ。
誘ってくる相手に、伝えても伝えなくてもどちらでもいいんです。

伝えるためにアイメッセージを作ったわけではありません。
じゃあ何のため?

何のためだと思いますか?

アイメッセージを作って見えてくること、わかること

断る勇気のためです^^
(正確には落ち着いてアイメッセージで断る)

断る勇気を支える。
自分軸を明確にするために、アイメセージを作ったんです。

Dさんの本来の目的は、心の余裕を作りたい!
でしたよね。

そしてDさんは、大事な仕事を前に、心が動揺するようなことに時間を奪われることがイヤなんです。

 

ということは…。
具体的な欲求を阻害されているので、軸(欲求・価値観・感情)が明確であれば言えるはずなんです。

自分軸が明確だと、落ち着いて対処することができます。
断る勇気を支えるんです。
だからあの時、アイメッセージを作りました。

言えば済むことが言えない

きっぱり返事をしていれば、尾を引くことはありません。

言うと誰かを傷つけるのではないかという心配や不安

これ思い込み

 

嫌われるのもイヤだな

これも思い込み

 

自分が本当に大切にしたいことが見えていない

自分軸が不明

 

イヤだなと思う相手に誘われた時、一言「興味ありません!」と、キッパリ言えていたら終わることです。

キッパリ言えなかったのは上記のように、世間の常識かDさんの思い込み。
そして誰に何を大切にしたいのか不明だった。

だから

  • あいまいな断り方をしていることに氣がつかない
  • これを言ったら通じるはずだ
  • ハッキリ断わったら相手を傷つけるかもしれない
  • いい人でいられなくなる。。。
  • 知り合いの知り合いだし…。迷惑をかけてはいけない

でもイヤだ!
ああ~もういいー!
ブロック!!

ああ~でも、迷惑かけたかも…。
ゼロかイチの対応をして、モヤモヤする…。

で、川西が当初
断り方を知りたいのなら「この人たちが恐れていることは、何だと思う?」
と投げかけた質問をスルーしています。

ということは断り方を知りたいのではなく、断る勇気を与えてくれる、自分の軸となる想いを知りたかったんです。

そしてキッパリ伝えた後でも、何かを言われるようなら、理由を支える想いをしっかり言えばいいですよね。
それもどこまで言うかは、自由なので究極のところまで具体的にしました。

 

大切なものを、大切にするために

自分らしく生きるために、断る勇気を持つ!!

だから、
「かなりスッキリしました」っておっしゃったんです。

でも、本人はここまで氣がついているかは不明ですよ(^^;

誰の中にも「軸」はある

誰の中にも自分軸はあるんです。

それに氣がついていない(><)
でも氣がつける手段が軸対話であり、アイメセージを作ることです。

自分で自分に問いかけることができるようになると、作れます。
そしてサポートするなら、相手が作れるように問いかけることができるといいですね。

 

自分が本当に大切にしたい想い・・・
自分軸が明確になると、キッパリ言えるはずです。
そして、サクサク思考が整理ができて、対応が速やかにできれば、心に余裕ができやすですね。

誰の中にも自分軸はあるんです。
ちゃんと氣がついてあげましょうね^^

返事はアイメッセージで

もう一度、Dさんが考えた返事を回想します。

あなたの発言は私にはとても不快でした。
(あなたによって不快にさせられた)
これ以上のやりとりをしたくありませんと伝えます。

主語があなたメッセージです。
相手はどこに住んでいるのか、ただ聞いただけで、不快にしたつもりはない。
と思って押してくるんです。

なので。。。。

どこに住んでるん?ーー
面識のない人に、住んでいる場所を聞かれても、私は答えません。(私は~答えない)

ないしは

面識がない方と、仕事以外でのやりとりに興味がありません。(私は~興味がない)

いつもどこで遊んでる?ーー
面識のない方と、これ以上のメッセージのやりとりは、大事な仕事を控えて時間のロスをしたくないのでお断りします。
(私は~時間が大事)

もし私に興味をもってくださるのなら、私の仕事の応援をよろしくお願いします。
では失礼します。

いかがでしょうか?
伝え方はそれぞれです。

常に正直なアイメッセージで返事をしていると、心にわだかまりがなく晴れやかです。
多分ここで、氣持ちの処理も終わっているでしょう。

氣持ちを引きずるとしんどいので、その時その時で処理できるようになるといいですね。

攻められたと感じても関係ない

もう一度確認します。
人から攻められたように感じた時は、相手の言葉の主語に注目してください。

 

お氣付きですか?

Dさんと川西のメッセージのやり取りで、川西が登場していないことに?

川西のことは最初のメッセージだけで、あとは全然登場しません(笑)
登場しないということは、不快な気持ちに川西は関係ないということです。

「関係ないと、思えたらいいけど・・・・」と言う方は、過去回想プログラムが必要です。

解決を焦らない

イヤ困ったは、本人しか解決できません。

解決したいと思った時が、成長するタイミング。
そのタイミングがいつ来るか、本人しか分かりません。

自分を見つめる決心がつくまで、こちらも解決してあげようと、焦ることはないのです。
人の成長の邪魔をしてはいけない。

お互い少しずつ成長すればいい。
だから一気に解決する質問ではなく、問いかけなんです。

少しずつ確認しながら話を進めるんです。
軸対話思考マップもあるので、訓練でできるようになりますよ。
人のサポートをする前に、自分でアイメッセージが作れるようになると清々しいですよ^^

覚えておくといいこと

人間の基本原則

  • 人は外部コントロールを嫌う。
    人は人からコントロールされることがイヤです。
  • 心を分かってもらいたい。
    心を分かってもらいたいし、心に氣付きたい。
    (心=感情&欲求&価値観)
  • その行動には目的がある。
    表面的な目的と、本来の目的がある。

なので相手に伝えたいのであれば「あなたメッセージ」ではなく「アイメッセージ」がいいですね。
お互いがスッキリしますよ。

 

 

最新の講座開催のお知らせ

しなやか自分軸メイキングセミナー
もう迷わない!正しい道を選びたいんじゃない!自分が納得できる道を選びたいんだ!
適宜開催、お問い合わせ下さい。
講座詳細はこちら
しなやか自分軸 オンラインアカデミー
対話は究極に自分マニアになること
オンラインアカデミー案内ページはこちら
【無料で学ぶ】軸対話無料メール講座
軸対話としなやか自分軸にご興味のある方
メールマガジン登録フォームはこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*