言い訳がましい夫がイヤです!って、そこじゃないの?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

先日体験講座と基礎講座をしました。
その時の事例です。

A:ただ聞いて欲しいだけなのに、、、わかってもらえない
B:危うく上司のゲームに乗りそうでした
C:8歳の子どもとカチンカチンの繰り返し、、、
どうしたらいのでしょう?
D:痛いと言われると解決したくなります。
E:まさかそれがしたいことでいいなんて(^^;
どうりで人が言うことがしっくりいかなかったです。
F:言い訳がましい夫がイヤです!って、そこじゃないの?!

どれか気になる内容はありますか?

リクエストに答えて少しずつお伝えします。

まずはAから

A:ただ聞いて欲しいだけなのに、、、わかってもらえない

AとFのお悩みは繋がっているので一気にお伝えします。

Sさん
娘が今年から大学生となり家から出ました。
その寂しさが辛くて、、、寂しい、寂しいと言ってしまいます。

夫にはただ聞いて欲しいし、
そうか、、と言って欲しい解決して欲しいわけではないのです。
それを言ってもプイっとされます。どうにかならないでしょうか?

川西
夫に話を聞いて欲しいけれど聞いてくれない

と、どんな風にイヤですか?

Sさん
子どものことを大事に思ってきたのにわかってもらえない

パパは寂しくないのだろうか?
私がおかしい?
心に空いた穴がどうしようもない、、、娘ロスなんですよね。

川西
ということは

聞いて欲しい時に聞いてもらえないと
私の悩みはどうでもいいような
軽くあしらわれたようでイヤなんですね。

Sさん
ああ〜そうです!
川西
受講者さんが困っているのでアイメッセージを作りました。
何も解決はしていないのですが、自分の心にぴったりのアイメッセージがわかると、心が落ち着きますよね。^^

この悩みはFの悩みと繋がってスッキリします。

ではFの悩みを見てみましょう。

F:言い訳がましい夫がイヤです!って、そこじゃないの?!

Sさん
たまにあるのですが、夫が言い訳ばかり言って次に進めなくて困っています。
川西
もう少し具体的に場面を教えてください。
Sさん
会計事務所の人が明日来るんだけど、夫が私に言うのを忘れて、、、
どうしよう、、、そこから言い訳が始まって次に進みません。

そんな、パパのことを責めていないのだから「ごめんごめん」と言って軽く済まして、どうしてそうなったのかなんてどっちでもいいから、早く書類の準備に私はかかりたいと思っています。

自分の失敗が許せないのでしょうか?!そんな日にちぐらい、しょうがないし、済んだことだし、いいと思うんです。それに書類の準備は私がするんだし、、、、夫に対してどう対応したらいいでしょうか?

川西
困っている時のアイメッセージを考えるとして、、、、会計士さんが明日、来ることがイヤなのか?なかなか進まないことがイヤなのか?
Sさん
なかなか進まないこと
川西
なかなかすすまないの事実を見るなら、、、
言い訳を言われている時間はどれぐらいですか?
Sさん
・・・・・????
1〜3分でしょうか。。。。っ。
川西
進まないことがイヤなのではなく、言い訳していることがイヤなんですね。
それはなぜですか?
Sさん
私が夫を責めているようでイヤ
私はそんなことは気にしていないことをわかってほしい
川西
と、思って「私は気にしていない」「ごめんごめんでいい」と言うことは、今までも言い続けておられますよね。
Sさん
はい。
川西
それが通じていないと言うことは、その対応じゃないと言うことです。
これ、よーく見るとどっちが困ってますか?
Sさん
夫ですか?!えーーーーー
川西
そうです。
相手が困っているときは聞く。
今はできないと思いますし聞ける状態ではないときは聞かない方がいいのですが、もしアクティブリスニングするとしたら、どう言いますか?
Sさん
????
川西
では皆さんで考えましょう!

今までのことを聞くとご主人はとても真面目に仕事に取り組む方で間違いもあまりしない人なんですよね。
でも日にちを間違えた、、、と言うことは、、、かなり焦っておられますよね。

わあーどうしよー
あれだけ確認していたはずなのに抜けていた
なんてことをしたんだろう
いつもなら忘れへんのにー

ですよね。

Sさん
えええーあれは夫がそんな風に困ってるんですか?
私なら全然困りません。
川西
そうだよね〜困らないよね。
ご自身は困っていないのであれば
相手が困っているときは聞けるといいですね。

その後、受講者さん同士でトークタイム

Sさん
わあー、そうだったんだ、、、
言い訳がましい夫がイヤです!って、
そこじゃないじゃないですか!!!

ああああースッキリわかりました!

そう言うことか、、、。

AとFが繋がっていることにお気づきですか?

Aの場面で妻が「ただ聞いてほしい」と思っていることは、Fの場面では夫も「ただ聞いてほしい」と言うことでしたね。
お互い、同じことで悩んでいました。
仲がいいですね^^

人はモヤモヤを吐き出せば前に進める

人間は困ったとき、頭の中、心の中が悩み事でいっぱいになるのでとにかく吐き出したい、吐き出せば次に進めます。
話を聞くか、吐き出すか、それが人が困っている状態から脱する最初の段階です。
次に進みたいのであれば、夫の話を聞く、ないしは言っているのを放置して言いたいだけ言わしてあげる。そうすれば心が落ち着いて自分が見えてくると、その後、進めますね。

それに
言い訳がましい夫がイヤなのではなく、夫のことを尊敬している
ということまではいかないかもしれませんが(^^;

Sさんは夫が予定の日程を忘れたことで、夫のことを責めたいわけでも、
夫への信用が落ちるわけでもないことを伝えたいのであれば、やはり
「そんなことを気にしないで」というより
夫の話を聞くか、言いたいように言わせてあげましょう!

そのほうが相手をそのまま認めていることを伝えることができます。

お互いが困っている欲求の対立

このお悩みは、仕事関連のことですし妻が種類作成をしているんであれば、急に書類の準備をしないといけないのは困ることもあるでしょう。
なのでどちらも困っており欲求の対立が起こっています。

忘れないような工夫やアイデア出しをする話し合いがお二人で出来るといいですね。
今回の事例は、夫婦の悩みのようで上司部下の関係でも応用が効きそうですね。

自らを見つめ話すほど楽になる実践できる

体験講座ではAの部分だけでした。
基礎講座を受講することでFのお悩み内容が出てきました。
講座中に話せば話すほど少しづつ楽になっていきます。

そしてこの一連の流れは各回15分〜30分で解決しています。

自分見つめに慣れて軸対話があれば15分~30分で人間関係に関しては悩まなくなるということ、、、、自分を見つめるということのハードルが下がるといいですね。

 

自らの欲求を自覚したなら
欲求を満たす行動を自ら起こして
潔く自分らしく生きましょう(^^)/

しなやかにね( ̄ー☆

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*